09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

復活しました~

2017.10.02 (Mon)

PC復活しました~!

修理に時間がかかったわけではなく、
その後、私が放置していただけで、
修理とデータ復旧は、5日間でできてました。


修理から上がってきた後、時間がなくて放置してましたが、
やっとネットつなげました。
いや、ネット自体は線さえ差し込めばすぐつながるんですけど、
ウイルスバスターを入れるのがめんどくさくて放置してました。

あとは、フォトショップと、ニコンのRAW現像ソフトを入れたところです。

プリンターがまだつなげてませんが、まあそれはそんなに急がないんで。
これも、ドライバのインストールがめんどくさくて、先延ばしになりそう。



そして、データ、たぶん全部復活しました!
絶対だめだろうと思っていた、ネットのブックマークまで戻ってきました!


でも何よりも、数々のバックアップとってなかった写真が
蘇ってうれしいです・・・。
2013年12月~2014年9月にかけての写真なんですけど。

k20171002-1.jpg


k20171002-02.jpg



k20171002-3.jpg


もう取り戻せないと思った時、泣きそうになった写真がたくさん・・・。
これ以外にもまだまだある。
また戻ってきてくれてありがとう。


同じ場所に行ったとしても、同じ光景は二度と見られないかも、
っていう場所が他にもまだまだあります。
三多気の桜は、このタイミング、天気、曜日、で行くのはもう無理だと思う。
鏡池も、この場所からの流氷も、この後毎年のように行ってるけど、
これ以上の状態には出会えていません。

よりによってこの時期、割と旅運がよくて、見頃や天気に恵まれていて…。
本当によく戻ってきてくれたよ。
一時は、全部あきらめたので、夢のようです。





私が修理を頼んだのは、パソコンドック24 っていうところなんですが、
ネットでの情報がそれほど数多くなくて、どうなのかな~と、
心配だったものの、
うちの市内で、実店舗がある、そこそこ大手のPC修理の店が、
ここしかなかったので、否応なしにここに決めました。
PC送るのとか、面倒だし、何より不安だし、本当に嫌なので…。


しかも、HDDの機械的トラブル だと自分がやった診断でも出たし、
症状もそのものだったので間違いないと思うんですけど、
いろいろとスマホで調べていたら、
物理障害の場合は、データ復旧の相場が10万とか、いや、もっとだとか
恐ろしい数字が並んでいて、
見積りでいくらまでなら頼むか否か、悩んでたんですけど、
データを救出するだけなら13000円(プラス税)、
HDD入れ替えて、PC再セットアップして、使えるようにした上で、
救ったデータをPCに入れて返してくれるとこまでやって、
33000円(プラス税)とのこと。

覚悟していた金額とかけ離れた安さだったので、本当助かりました。
データは1TB以上あったんですけど…量は関係ないらしい。

予想よりも安かったので、PC直すところまで頼みました。




で、今使っていますが、すごい快適になりました~。
なんか、今思えば、故障前はなんか嫌な感じのジジジ…って感じの音が
しょっちゅうしていた。
あれはHDDクラッシュの前触れの音だったのか・・・。

次ももし何かあれば同じところに頼むと思います。



ところで、今回、PCが直らなかった場合、フォトショップどうしようと思って、
新しいフォトショップのことを調べていたら、
ありえない改悪ぶりに呆然としました。
なんかよくわからないけど、毎年お金払わないとダメなの???
今の状況なら、次はもうフォトショップ入れられないわ・・・。

その意味でも、本体も直ってよかったです。
このPCは、新しいの買い替えても、大事にとっておこう。
HDDこそいかれたものの、メモリもCPUもけっこうハイスペックなので
正直、今売ってるPCと比べてまったく陳腐化していないというか、
むしろ、今売ってるPCよりも、使えるぐらいだと思うんですよね。

去年、母が買ったPCのあまりのしょぼさに絶句しましたので。
(私のPCよりも高かったのに・・・。)
ていうか、そもそも、やっぱり windows7 は、
最高に使い勝手が良いと思う。



とりあえず、いろいろ焦りましたが、何とか無事に解決して、
一安心でした。


ああ、でもブログ…どうしよう…全然更新できない。
今月も、仕事がそこそこ忙しい上に、
連休もしっかりあるという状況なので旅にも出るだろうし、
キッチンのリフォーム工事もあるし…。
とても旅行記を更新している余裕がない気がする。
まあ、なるようにしかなりませんけどね・・・。



17:45  |  PC・インターネット  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

台風

2017.09.18 (Mon)


今日も、スマホ更新。



いや~昨日の台風は酷かった。
72時間雨量で、過去最多に。
台風の勢力は知れていても、
やっぱり、ほぼ直撃となると違うもんですね。


その結果、

いつも車を置いているガレージが、
半壊しました…。




下の方が大きく歪曲してしまっていて、
一部、横のレールから外れてしまい、
開けられません…。
一体、修理にいくらかかるのか…。

過去、自然災害でこんな甚大な被害がでたのは、
我が家的には初めてです。


裏側から人が入るドアがあるので入ってみると、
50センチぐらいの高さまで、水が入っていた模様。
水は波打ってたようで、
一番高いとこだと、80センチぐらいのところに
型が残っていました。



うちのガレージは、道と同じ高さなのですが、
過去何度かガレージ内まで水が入ったことがあるので、
事前に車は避難させていて、
車は無事なのは、不幸中の幸いでした。

じゃなかったら、車も死んでたと思います。

車を避難させた昨日の午後は、雨なんて降ってなくて、
少し迷ったんですが、
移動させておいて、本当によかった。




に、しても、
パソコンといい、最近、不慮の事態が起こりすぎていて、
嫌な感じ…。



18:39  |  雑談・日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

私は生きていますが

2017.09.17 (Sun)

すっかり更新が途絶えております。

今年の夏の気候が、あまりにも、私の神経を逆撫でするものだったので、
ネット見ることさえ嫌になっていたり、

仕事が割と楽しかったのと、忙しかったのとで、
意識がそっちに向いていたり、

来月にキッチンのリフォーム予定なので、
カタログを徹底的に読み込んで、研究に没頭していたり、
(1つのことにしか集中できないタイプなんで)

まあ、いろいろ理由はあるのですが、

そんな中、ようやく、ちょっと今仕事も暇だし、
リフォームの内容も8割方決まって一段落、
すっかり涼しくなったし、
気温の酷すぎる格差も解消し、心も落ち着き、

そろそろブログ更新しようかなー、
と、本気で思っていたところ…。



9/14の夕方、
突然、パソコンがお亡くなりになりました…


それはもう、なんの前触れもなく。


今朝まで普通に動いていた、
不審な挙動もなく、サクサク動いていたパソコンが、
起動できない…。
電源は入るけど、起動画面から進みません。

バックアップを取っていないデータが山ほどあるのに…。

動きが怪しくても、一度でもなんとか起動さえできれば、
大事なデータから順に拾っていくのですが、
あまりのポックリ型の死亡なので、
手を打つことができず。


なんとか起動できないかと電源切ったり入れたりを繰り返すという、
後から思えば最悪の行為を繰り返すも、
何度やってもHDDが認識できないといわれるだけ。
修復とか、復元とかも試みたけど、
それも、HDDが認識できないので、不可能。

よくわからない中、診断という項目があったので、やってみると、

故障箇所 HDD
機械的トラブル

と出た。



あああああー

それって、つまり、

論理障害じゃなく、物理障害ってことだよね?
最悪だ…。

思えば、このパソコンも、購入して約5年。
おかしくなるのは、十分あり得る。

論理障害なら、頑張っていじくれば直るかもしれないけど、
物理障害なら、素人には直せない…。



スマホでいろいろ検索かけたら、
物理障害の場合、さわればさわるほど悪化する、
通電させているだけでどんどん悪化する、
電源の入り切りを繰り返すなんてもっての他、
など、怖いことが書いてあるので手も出せず。


潔く、業者に頼むことにしました。
とりあえず、今、入院させてます。。。



返す返すも、
ちゃんとバックアップ取ってなかった過去の自分を恨む。



で、診断の結果、
なんとか救えそうとのことなんですが、
言われた費用が、ネットで見る相場と全然違って、
格安なんですよね。

思わず聞き直すほど、安い。なんで?


それが、逆に本当に、ちゃんとできるのか~?って不安で。
失礼な話だけど、私の思ってるクオリティと違う予感がしてならない。

作業に数日かかるそうなので、
判断はそれからかと。


とはいえ、まあ、費用が良心的なので、
パソコンの修理もついでに頼んでおきました。
既にバックアップ取ってるデータも、
Windows10に対応していない外付けディスクに保存してあるのが多数なので、
それを新しいディスクに入れ替えるには、
今のパソコンあった方が便利だし。





そんなわけで、ますますブログどころではなくなってしまった。
特に、旅行記、これは当分無理だ。
せっかく今なら時間あるのに…。

とりあえず、しばらくは、完璧なバックアップ作成優先で…
古い外付けHDDや古いパソコンに保存しているデータも、
この機会に整理し直そうと思います。
けっこう気が遠くなる行程ですが、
それが終わったらパソコン買い替えよ…。


そんな最近です。


スマホ更新なのに長文になってしまった…。
いや、本当は、もっと詳しく事の顛末を記録しておきたいのですが、
それはパソコンが戻ってきてからで。

でも、スマホ、本当に便利ですね。
スマホがなかったら、対策を調べる術さえなかったです。
でも、そのスマホも買い替え時期で、
バッテリーが限界。
4年使ってますしね…。
買うものばっかりで、気が滅入るわ…。
15:57  |  雑談・日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用干し2017後半戦 3日目

2017.08.04 (Fri)



今日は、曇り時々晴れという消極的な予報だったので、
あんまり干せないかな~
でも、昨日強烈な日差しでガンガン干したし、
ちょっと曇りがちぐらいでちょうどいいか!


って思ってたんですが・・・。


1日中快晴でした。


ああ、返す返すも一昨日無理して干した意味がなくなっていく。


猛暑日には届きませんでしたが、酷い暑さで、
途中から、木陰に移動させました。
これ以上干したら干からびてしまう。
でも、明朝、是非夜露に当てたいので、
ここで終了ってわけにも行かないんで。




昨日と同じ様は写真ばかりですが…。

変わり映えしない。


↓今回唯一の南高梅。この梅は明日の昼ぐらいまでかなー。
k20170803-2.jpg



↓この2つは、正直もう終わりたい。
 どっちも紅映梅Lサイズ。今年はこのサイズいまいちだった。
 明日の朝、夜露にあてて、それが乾いたら即終了予定。
k20170803-3.jpg

k20170803-4.jpg





↓この2つは、やはり明日の昼ぐらいまでかな。
 これは紅映2Lですが、とても良かった。でもそろそろ干し過ぎになりそう。
 もとは同じ梅で、色が違うのは、紫蘇入れたのと入れてないのと。
k20170803-5.jpg

k20170803-6.jpg




↓昆布梅は、昨日、梅酢に戻し、今朝水洗いしたので、
 明日の午後までは干すつもり。
 これも紅映2Lで、元は上の梅と同じ梅です。
k20170803-7.jpg



明日も晴れて暑そうなので干し過ぎが本当に心配。
どうか干からびませんように。

というか、既に干からびてるようなのもあるんだけど・・・ああどうしよう。


初日の失敗だけがアレでしたが、
2日目以降は、天候が異常に安定し、かなり楽に進んでいます。



とにかく、明日。
明日、どこで干し終わりにするかに全てがかかっている。
そこを失敗しませんように!
とにかく早めの時間にすべて終了予定です!

00:24  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用干し2017後半戦 1~2日目

2017.08.02 (Wed)


土用干し後半戦、始めました。

まずは、8月1日。

前日予報では曇り時々雨だったのであきらめてたんですが、
当日5時の予報で、曇り に変わり、
で、実況は朝10時頃からガンガン晴れ始め、
更に、11時に出た予報では、曇り時々晴れ に変わりました。

こういう、天気予報がどんどん晴れ側に変わっていく時は、
今までの経験則的に絶対晴れる、と思って、
11時30分頃から、梅を干すことを決断、ザルに並べ始めました。
で、12時30分頃ようやく大きなプラザル1枚分、並べ終え、外に出しました。

その時の写真がこちら。
k20170801-1.jpg

※一見、地面直置きに見えなくもないですが、
 下に高さ20センチぐらいの段ボール箱置いてます。



ものすごい勢いの日差しだったので、もらった、と思いました。

が、30分も立たぬ間に、空には一面の黒い雲が・・・。

え、これやばい???

雲が広がることぐらいなら普通にありますが、風が冷たい感じがした。
この風の冷たい感じは、降る予感がする。
まあ、もし実際は降らなかったとしても、
こんなに曇っていたら外に出してる意味があまりないので、
いったん家の中に取り込もう。たぶんまたすぐ晴れてくるだろう。

と思って取り込んで、昼食を取り、13時30分頃、まだ曇っていたので、
テレビを見ながらたまっていたアイロンをかけていたら、
14時頃だったと思うのですが、なんだか、サーって感じの音が。

まるで雨みたいな音だな。
と思って、外見たら、ザザ降りではないですか・・・orz


えええーーーこの梅どうすんの????

っていうか、梅仕事始めて以降、最大のミスでは???


私は、瓶やカメから出した後、いったん梅を水洗いしているのです。
その水が、未だ乾いていない・・・どどどどうしよう。
水分がまだ蒸発しきっていないので、当然、梅酢に戻すこともできません。
どうしよう、大ピンチ。
よりによって、今年一番の出来の梅がこの中にあるのに…。

それでも、まだ15時ぐらいには晴れてくるかと思っていました。
が、雨は強弱を繰り返しながら降り続く…雷も鳴っている。
本気でピンチ。

ようやく雨が止んだのは16時頃。それでもすぐには晴れず、
結局晴れ間が戻ったのは17時頃でした・・・。
k20170801-2.jpg

最初は、プラザル1枚でまとめていたのですが、
ちょっときつきつで、梅と梅がくっついている状態だったので、
それじゃ余計、水分が乾かない、と思って、小さい竹ザルに一部移動させました。
(この小さい竹ザル、意外と便利。)

k20170801-3.jpg

17時過ぎても、チベット高気圧下の凄まじい日射は容赦なく、
なんとか割と乾きました。恐るべしチベット。
もちろん完璧ではないですし、絶対、翌日から干すべきだった。
でもまあ、最悪の事態は免れたかなという感じ…。





そして、8月2日

一刻も早く、昨日の梅を日に当てたくて、朝5時に起きて、
朝に唯一日の当たる、東向きのベランダに、梅を干そうとしたのですが、
なんと、

ベランダの戸が小さすぎて、プラザルが通れない・・・orz

戸の幅よりも、ザルの幅の方が大きいという…ありえない…。

何という痛恨のミス?いやミスなのかどうなのか分からないけど、
ピンチなのは確かです。

というか、この梅、本当にちゃんと完成するのか????

とりあえず、小さい竹ザルの方だけ出しときました。
それはそれは猛烈な日差しで、竹ザルの分はすっかり乾いた感じ。
朝の日差しは猛烈に鋭く、むしろ干し過ぎになりそうで不安なレベル。

庭の方に日が当たり始めるのは8時過ぎてからなんですが、
とりあえず、プラザルの方は7時30分頃に出し、
それから、実はまだ瓶の中に残っていた梅が少しあったので、
それらをザルに並べ、勢ぞろいしたのが9時過ぎ。

k20170802-1.jpg


これで、今年の梅全部です。
木の枠のえびらと、青いプラザルの分が、今日並べたもの。
木の枠の方のは、高級南高梅なんですけど、思ってたより仕上がりが
よくないです…なんでだ??? 途中まではいいと思ったんだけどなあ。
青いプラザルに乗ってるのは、昆布梅。
昆布も干しています。
これだけは、水洗いせずにザルに上げ、今日一度梅酢に戻す予定。


今日は、身に危険を及ぼすような酷い晴れっぷりで、
この段階で、今日は確実に猛暑日になるだろうと、確信しましたね。
本当、昨日干し始めたのは大失敗だった。もう1日待っておけば…。
南海上の台風がもしかしたら4日頃には影響する可能性もあるかもしれない
みたいなことを天気予報で言ってたのがつい気になって、焦ってしまった。
結局台風はどんどん西にそれて、4日じゃ影響なさそうだし…最悪。


昼頃少しだけ日が陰ることもあったけど、
まあとにかくよく晴れ続けたので、よくかわきました。
こんなに強烈な日差しにさらされ続けたら、
昨日の水分はおそらくもうすっかりとんだでしょう。


15時40分頃の皆様
(これ以降は日の当たる場所が限られてくるので集合写真が撮れない)
k20170802-2.jpg
竹ザル小に乗せてた分は、木枠のえびらにまとめたので、3枚になってます。


k20170802-3.jpg

私が好きなのは、やっぱり紅映。
ふわふわの出来。皮は薄いんだけど、強くて破れにくくて、とても扱いやすいし。
Lサイズと2Lサイズを買ったけど、2Lの方が圧倒的に良い。
小さい梅の方が好きなんだけど、やっぱり小さいのは難しいのかな…。


k20170802-4.jpg

紅映の、紫蘇入れなかった分なんですが、もう既に完成間近の感じ。
干し過ぎに注意しなければ。



k20170802-5.jpg

南高梅は、カメから出した時はがっかりしたけど、干してる間に少しはよくなって
来たかな…でも、思ったほどよくない。
中にはとても柔らかくて、いい出来なのもあるんだけど、そういうのに限って
カメから出すと破れている…どういうことだ???納得いかんぞ。



ともあれ、なんだかんだ、今年初めての、文句なしの干し日和でした。
1日目は大失敗、2日目はそれを挽回で来たって感じでしょうか?
明日(8/3)終わらせることができる分も出てくるかな、と思います。
もちろん明後日(8/4)まで干す方のが多いとは思うのですが、
それも、昼までとかそんなんですむかなと。

8/5からは本当、休みが少ないので、8/4のうちに、
できた梅干しの瓶詰め保存と、使った道具の後片付けも済ませたいんですよね。
そのために、天気予報が怪しいのに8/1から無理して干してしまったのもあるんで、
なんとか予定通りちゃちゃっとやっつけられたらと思います。

でも明日の予報は、今日よりは曇りがちな感じ。
大丈夫かな???たのむよ・・・。
















23:45  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

猛暑日記2017 1日目・・・ついに来た

2017.08.02 (Wed)

は~

今年も来ましたよ猛暑日。
割と遅い方でしたけどね。

なので、今年も、大嫌いな猛暑の愚痴を思い切り吐いて、
ストレス発散して乗り切ろう、という、このネガティブなコーナーの開始です。
時には、身の回りの人には言えないような本音なども吐くので、
不快になる方がいらっしゃったらすみません。


今日は 35.2℃ なので、猛暑日の中ではしょぼい方なんですが、
私の許せない東西格差の中での猛暑日なので、こたえますね。
あーストレスたまる。

まあ、台風のおかげで(天気コーナーでの時間配分が台風に取られるから)
チャラチャラした在京キー局のお天気キャスターが東京は寒いとかなんとか
イライラすることを全国放送で流す機会が少ないだけマシかなという感じ
ではあります。
しかし、この東西格差の原因もまた台風であると思うので、
台風のおかげという言い方には語弊はありますけど。


ま、とにかくきわめて気に入らないパターンの猛暑日ですが、
そういう時は一心不乱に、梅干しの土用干しを粛々と行う、
これに尽きますね。
ちょうど土用干しの時期でよかったです。

ま、それは梅干し日記にて。


梅干しに忙しいので、猛暑日記もあっさりと終えておきます。
梅干しが終わっても猛暑日が続いていたら、
またねちねちと展開していくかと思いますが、
とりあえず、今週中は梅で忙しくてそれどころではない。
23:45  |  猛暑日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

紅生姜も開始

2017.07.31 (Mon)

今日はこの夏一番の暑さでした・・・うんざり。
数字的にもだけど、体感も今までと違ってました。
この西日本だけ攻撃されている感じ。
これこそが、チベット高気圧の忌まわしいところだ。
本気でチベットが憎い。

辛うじて、猛暑日は免れたのが不幸中の幸い。
しかし、時間の問題だろう。
あ、でも、7月まで猛暑日ゼロで終われてよかったけど。



間髪入れず、残りの梅を干したかったところなんですが、
明日はたぶん干せないので、
今日は小休止して、紅生姜作りを開始しました~。



レシピは調べれば調べるほどいろいろ出てくるのでいつも迷います。
皮はついたままにするもの、皮はむくもの、
薄くスライスした状態で漬けるもの、千切り状態で漬けるもの、
塊のまま漬けるもの、
干す回数も1回、2回、3回
1回の干す時間も1日だったり、半日だったり。
干し方も、天日だったり陰干しだったり…

あらゆるやり方の中から取捨選択したのが、



・皮はむいて、塊のまま漬ける。
・2回もしくは3回干す。
・殺菌作用がある気がするので天日干し。
・でも、あまり干し過ぎると筋っぽくなるので、1回に干すのは半日ぐらい。
・同じ理由で、あまりに酷い晴れ方だと、干し過ぎになるので、
 木陰に持って行ったりする。

って感じでやっております。



昨日買ってきた新生姜、その日のうちに、
小分けにして、皮むいて、計量するとちょうど500グラムでした。
以前はもっと作ってたんだけど、消費しきれなくて、
結局最後捨てることになったりして・・・。
ちょうどこれぐらいがいい分量かな、と、行きつきました。



どのレシピでも割と共通しているのが、ここで塩をふって、
ビニール袋に入れて冷蔵庫で一晩寝かします。
塩の量は生姜の4%程度を目安で。
なので、今回は、20グラム。


朝、けっこう水が出てきているので、その水は捨てて、
水分を拭き取り、
8時30分~14時 の間、天日干ししました。

このところ、早朝はいつも曇っていて、
晴れ始めるのがなぜか8時30分なんですよね。


干し始め


少ないようですが、我が家ではこの程度の量で十分。
本当は、竹のザルで干したいんですけど、生姜の匂いがつくかなと思い、
どうしてもプラザルになってしまう。

干している間、何度か裏返したりします。


干し終わり
k20170731-2.jpg

今日は14時までしか干せない日なので、今日はこれで終了。
この写真撮った時ちょっと日が陰っていたので色がいまいち。
まだちょっと水っぽい気がするんで、心配ではあるのですが、
ここで干し過ぎて、過去何度も失敗したので、これでいいのだ。


取り込んだ後、赤梅酢に漬けます。
k20170731-3.jpg

今回使った赤梅酢は色が濃いので、漬けた瞬間にそれっぽい色に
なってますね~。もちろん中までしみこんではいないけど。

この状態で、冷蔵庫に入れて、しばらく放置。
時間の余裕があれば、均等に色がつくように上下返したりしますが、
あと2回干すので、そこまでしなくてもいいかなとも思います。



赤梅酢は毎年あまりまくるので、贅沢に使ってます。
まだまだこの後も赤梅酢ができる予定なので、
置いとくのも保存場所に困りますし・・・。



とりあえず、この状態で1週間ぐらい置いてから、また干す、
干したらまた新しい赤梅酢に漬けて1週間ぐらい置いて、
その後、更にもう一度干す。
その後、また新しい梅酢に漬けて、長期保存。

という段取りの予定です。


そもそも、2回干すやり方が主流なようなので、
3回も干す必要はないかなとも思うんですが、
干す回数増やした方が保存性が増すようですし(たぶん)、
何より、とにかく余って困る赤梅酢を消費したい。
そのために3度干しをしていると言っても過言ではありません。
保存性は増し、色もよく染まるし、梅酢も消費できる。いいことづくめ。


しかし、3度干しの手間とかは全然いいんですけど、
問題は、天候とスケジュールがうまくかみ合うかどうか、
なんですよね。

8/5~17 ぐらいの間、休みが極端に少ないので、
干せる日があまり無い予感。
たぶん予定通りにいかないと思います。
ま、1週間っていうのはあくまでも目安なので、
これについてはのんびりやろうと思います。

ずるずると、9月になってもいいですし。

   *

昨日仕上がった梅干しを今日食べてみたら、
思ってた以上にうまくできていて、ちょっとご機嫌です。
地元、兵庫県産、綾部山の直売所で買った玉英。
正直、梅干し向きの品種とは思ってなかった梅だったんで、
あまり気合いを入れてなかったものなんですが、
今まで作った中でもけっこう上位に入る感じ。
既にちゃんと種まで赤くなっていて、そういう意味でも上出来。
(固かったら中まで色が入らない感じ。)

でも、出来立てだから美味しいって気もするので油断大敵。
出来立ては、まだフルーティーさが残っているせいか、
酸味がマイルドなんですよね…。
なぜか2ヶ月後とかの方が酸味も塩もきつくなる気がするので、
これが成功か否かはまだ分からないです。








23:59  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用干し2017前半戦 4~5日目

2017.07.31 (Mon)


ずるずると引っ張っている、土用干し。
3日間で既に終わらせた分は既に瓶詰め終了して、
まだ干したいのだけ、1枚のえびらにまとめました。


29日は9時前には家を出なければならなかったので、
干すのは無理だとあきらめていたのですが、
そんな日に限って、8時半ごろから晴れの気配が・・・。

そしたら、母が、
梅を外に出しておけば、取り込むぐらいはするよ
というので、
せっかく言ってくれてるんだし、頼むことにしました。


しかし、そろそろ完成間近の梅。
自分で1日管理していても、干し上がりをどこにするかの判断が
とても難しい。
干し上がりは、30日の午前中になるようにしたい。
30日なら遅番だから、干しあげまで見届けることができそうな気がする。

そのためには、29日は1日中干し続けたら、干し過ぎになると思ったので、
今日干し上がりにはしない程度に干すことにしました。

なので、母に、
2時間だけ干したら取り込んでおいてほしい、 11時頃ね。 
と頼んで家を出ました。


しかし、なんとなく、不吉な予感がしてならない・・・。

とりあえず、昼休みに確認しておこうと思って、
12時頃、母にメールして、もう取り込んでくれたか聞いてみたら、
案の定・・・

天気がいいのでまだ干してます

との返事。
慌てて、すぐに取り込むように頼みました。



善意でやってくれてるんだから文句言うなんてもっての外なんですが、
それでも頼むから、2時間と念を押したんだから2時間でしまってほしいわ・・・。
まあ、言葉が足りなかった私が悪いんだけどさ。

でも、前日に、散々、梅は干し足りないよりも、干し過ぎた場合の方が厄介だ
という話をしてたんだけど・・・。たぶんまともに聞いてないな。
本人には言えるわけもないので、ここでだけ愚痴っておく。


家に帰ってみると、これはもうできてるなー、ぐらいの干し具合。

しかし、同じ面ばかり干し続けていて、裏側になっている部分がどうも
ジトッとしている感が拭い去れない。
あとほんの少しでいいから、裏面も日に当てておきたい。



そう思って、30日の朝、裏返して更に1時間ほどだけ続きを干しました。

取り込む寸前の様子がこちら。



手前が玉英、その奥の色がちょっと違うのがきび糖入り(色が違うのは紫蘇入れてないから)
一番奥でほとんど画面から切れているのが家の庭の梅です。今年は不作で数が少ない。

案の定、30日も、晴れてき始めたのが8時30分頃。
で、1時間干して、取り入れたのが9時30分頃。
取り入れてすぐは、梅がまだホカホカしているので、
すぐ瓶に入れると瓶の中に水滴つきそうなので、冷めてからの方がいいかな
と思って、冷めるの待ってるのになかなか冷めなくて、
そこからまた1時間弱、ただただ冷めるのを待つという。

庭の梅と、きび糖入りの梅は、出勤前に詰めることができましたが、
綾部山で買った玉英はそのまま家の中で、えびらの上で放置、
帰ってから瓶詰めしました。

やっぱりねー、若干干し過ぎ感が否めない。
一番大粒の、庭の梅は、ちょうどいい感じでしたが、
割とうまくいってた、きび糖入りで漬けた梅がちょっと干し過ぎて
しっとりして来ない・・・。

時間が経てばある程度はしっとりしてくるけど、
だいたい、最初の1日で、その後のしっとり加減が見えてくるのが
過去の体験上分かっているので、これは期待できないな…。


玉英は、帰ってから詰めたので、まだ答えが出ていないんですが、
これはまあ、それなりにいい出来かなと。

去年大失敗したのよりは数段やわらかいし、
破れた分を食べてみたけど、中まできれいに色も入っていたし、
味的にもまあまあかなと。




ま、とにかくこれで、土用干し前半戦はすべて完了。
さしす梅は出来がいまいちだったけど、
それ以外は、思っていたよりもいい感じにできてました。
ロス率は過去最少だと思う。



来週・・・いや、今週か、また次の梅を干しますが、
今度は失敗が許されない気合いの入った梅なので、
かなり緊張しますね。

そもそも、天気・・・大丈夫か???
例年ならば、もし天気が完全な状態じゃないなら、
盆明けにでも持ち越したいところなんですが
(今年の梅はとても状態が良いので、盆明けまで放置してても
発酵したり産膜出たりしないと思う)

盆明けに、家で小規模ながら建て増しというか、工事するんで、
ホコリが立ちそうで、もしかしたら干せないかも…って状況なので、
何が何でも、お盆前には済ませねばならないんですよね。


さあ、果たしてどうなるのか。
来週の今頃にはすっかり答えは出ているはず。



02:28  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用干し2017前半戦 3日目

2017.07.28 (Fri)


何故、7月26日から土用干しを始めたか?

それは、27日と28日の予報がガチの晴れ予報だったからです。

な・の・に!!!

27日は10時半ごろから晴れ始めたとはいえ、
1日中曇り勝ちの微妙な天気で1日終わる。

そして、今日、28日。
朝から、この3日間で一番暗い曇り空・・・。
昨日は、曇っていたけど紫外線を感じる曇りだったので8時30分頃から
梅を外に出したものの、
今日は、あまりにどんよりとした黒い雲、そして湿気、
しかも、風が微妙に冷たい・・・。
この後晴れてくる時は、風に熱を感じるが、今日のは違う。
ってことで、外に出すこともできず、とりあえず待機して、
その後、9時過ぎからうたた寝をしてしまいました。

で、はっと気づけば11時。
わー!!!しまった!!! 干し損ねた!!
と思ったんですが、まだ曇っていました。
それどころか、9時台には雨まで降ったらしい。雨って。
とりあえず、梅を外に出してなくてよかった。
外に出して、うたた寝してしまい、その間に雨が降る なんてことに
なっていたら・・・恐ろしくて震えが来ます。


危ない所だった・・・と、胸をなでおろしつつも、
でもこの土用干しどうなるの? こりゃ今日終わらんよ?
と、思っていたら、11時30分頃からようやく薄日が差し始めたので、
干しを開始しました。

12時頃には、青空になり、きっつい日差しに。


しかし、今日は諸事情で、14時頃までしか干せない・・・。
さすがに干し始めが遅いので、粘りに粘って、ギリギリまで頑張って、14時30分まで。
1日目、2日目も、10時30分頃からしか晴れていないし、
とにかく微妙すぎる。


まあ、できてそうなのもあるので、今日で干し終わりにする分と、
まだ続き干す分に分けることにしました。



14時30分、今回干した分、最後の全員集合。




k20170728-2.jpg
一番左の、ハチミツ梅と、その横の小さめて赤いのは、
もうできてるかなってことで、今日で干し終わりにしました。
右半分の2種(きび糖入りと、家梅のやたら大きいの)は、
もう少し水分飛ばしたい感じなので、保留・・・。


k20170728-3.jpg

玉英2Lちゃんたちは、なんとなくもう少し干したいのでこれも保留。



k20170728-4.jpg
さしす梅、今年は大失敗の巻。
画面左の1/4ぐらいのちょっと大きいのは南高梅なんですが、
これはまあまあいい感じにできてましたが、
そもそもの個体が少ない。

残り3/4は紅映で作った分ですが、
紅映は紅映でも、小さい梅で作った分が特に悪くて、
ほとんど水分が抜けてしまって、梅シロップ作った後の梅ぐらいの
ミイラ状態になってしまいました…なんでだ???
(画面中央の3列分ぐらいです)
紅映でも2Lサイズで作った分はそれなりの出来なんですが・・・。

まあ、こないだも書きましたが、さしす梅は、傷みかけの梅の救済のために
作っているところがあるので、まあ、こんなものかな。。。

とりあえず、まあ、さしす梅は、全部、今日までで終了にしました。



保留にした分は、ザル1枚にまとまったので、ザルの上に出したまま置いてます。
明日は朝から出勤で全く干すことができないんですが、
このまま置いといて大丈夫かな…不安だ…。

明後日、明々後日は、出勤とはいえ遅番なので、午前中だけは何とか干せるので、
そのあたりで仕上げにしたいです。


はー、なかなかすっきりいかんなー。

今日も、14時30分までしか干せない事情があったものの、
ちょうど取り込んだ直後ぐらいから、なんとなく日差しが弱まり始め、
その後、空一面真っ黒な雲に覆われ、雷までゴロゴロゴロゴロ。
夕方までがっつり干せる状況だったとしても、取り込まざるをえなかったので、
あきらめもつきましたが、ちょっと先が思いやられる感じでもあります。



でも、今回の連休で全部の梅を干さなくてよかったです。
来週、果たしてどうなるかは分かりませんけど…。







23:59  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

土用干し2017前半戦 2日目

2017.07.27 (Thu)


今日は一応4時起きしたのですが、ドン曇り。
ええーどうしよう・・・と、がっくりしつつも、
もしかしたら晴れてくるかも と、
7時ぐらいまで寝たり起きたりして機会を待つ。
でもべた曇りのまま。

その後、PCつけてレーダーや気象衛星などチェックしていると、
なんとか晴れてくるんじゃないかな~って気がしたので待機。
8時50分頃にちょっと日が差してきたので、干し開始。
しかし、10分ほどでまた曇ってきた・・・。

今日が初日なら、土用干しやめるレベルだったんですが、
既に昨日から始めており、梅は笊の上に並んでいるので引き返せない。
いや、厳密に言えば引き返せるけど、引き返したくない。


曇ってきたとはいえ、薄い曇りで雨の気配はなく、
何となく太陽を肌で感じるレベルだったので、そのまま干し続けたら、
ようやく、10時30分頃から何とか晴れてきました。
昨日もこのぐらいの時間から晴れてきたような。



でも、その後快晴になった昨日と違って、今日は晴れたり曇ったり。
それなりの日照時間はあり、晴れてる時は結構強烈な日差しだったので、
一応2日目も干せたってことにしますが、何だか不安だ…。
まあ、そんな中でも7時間ぐらいの日照を稼げるのは地力の強さと言えよう。

本当、がっつり曇り、みたいなのが少なく、日照の多い土地。
暑いのが憎い私は、普段はそういう土地柄にうんざりなんだけど、
土用干しの時だけは、唯一許容できる。
今日なんて、まさにそれ。東日本のみ冷涼、西日本猛暑っていう気象格差。
梅干してなかったら、このみじめな格差に対してものすごいストレスだっただろう。
梅干し作りをしていて本当に良かった。



k20170727-3.jpg




夕方、16時30分頃には曇ってきてしまった。
時間も時間だし、ここで取り入れ。

昨日と大差ない写真な上(あ、でも、玉英2キロ分のは、ザル変えましたが)
写真撮った時に日差しがなくて、暗い写真になってしまったので、
昨日よりできてない感じに見えますが、一応着々と干せているとは思います。
サイズが小さくなった気がするのと、
特に、紫蘇を入れていない梅の色がけっこう変わってきた気がします。



今回干している分は小物ばかりなので、どうも気合いが入ってなくて、
いつもなら日中3回ぐらいは上下ひっくり返すんですが、
今日は1回しか返しませんでした。こんなに放置してて大丈夫か???
でもその間、洗い物に忙しくて、構ってる暇がなくて。
洗い物して容器をあけなければ、今干している梅を保存する容器がないのだ。
何故もっと計画的に準備ができない???



休みは明日まで。
なんとか第一弾、無事に終わってほしいです。

明日は14時までしか干せないので、朝から晴れてほしい。頼むよ・・・。
23:15  |  梅干日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT